ベトナム人「なぜ我々には日本のようにマナーのあるカラオケ文化がないのか?」

翻訳元



  1. スレ主

  2.  なんでみんなカラオケとなると断末魔みたいな声を上げるんだ?そしてなぜそれが合法なのか?

     私は東京から戻ったばかりだが、向こうではカラオケを歌ったりしてとても楽しい時間を過ごした。
     歌舞伎町のような騒々しいエリアは住宅地から遠く離れており、人々はカラオケ・バーやカラオケ・ルームで絆を深め、人生を楽しんでいる。

     ベトナムは日本とはあらゆる面で正反対の国だ。
     人々はマイクを手にするたびに、芝刈り機でカモを轢いているような声を出している。
     私は決してフレディ・マーキュリーほど歌は上手くないが、この国の水に含まれる何かが人々を音痴にしているに違いない。

     私のガールフレンドの家に着いたところ、彼女は1週間前から体調を崩していた。
     そして隣人たちはそれを知っていたにもかかわらず、ノンストップでカラオケを流していた。
     ものすごく自分勝手な言い分だって?そうだな。でも、今聴いているのは交通事故の断末魔みたいな声で、箸で鼓膜を突き破りたい気分だ。

     なぜこれが合法なのか?私がこれまで住んだことのある他のどの場所でも、警察はこの悲劇的なパフォーマンスを即刻中止させるだろう。
     言葉の響きなのか、それとも歌うときに溺れるような声を出すルールでもあるのか?
     どの都市でも、半径4km以内でのカラオケマシンの使用を永久に禁止するべきだ。
     みんなで嘆願書を出さないか?

    参考:


     (ベトナムフォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  これは、私がこれまで書いてきた大きな問題の一つだ。
     ベトナム人の多くは他人を気にかける能力を欠いており、悪い行いを完全に無視することを期待する文化がある。

     真夜中の大音量のカラオケから、朝4:30のにわとり、列の横入り、エレベーターから人が降りる前に入る、面目を保つために嘘をつくこと、歩道にガラクタを積んで道を塞ぐ…すべては、多くの人に反省の心がないからだ。そしてみんなにも注意しないように期待する文化がある。
     これは他人に迷惑がかかる不道徳な文化的特質だ。

     私はいつも、誰もがそうではない、若者は良くなってきている、彼らは悪意を持って故意にやっているわけではない...と自分自身を抑える必要がある。彼らは悪意を持って意図的にやっているわけではない。
     しかし3秒後、誰かが「サバイバル精神だ」と正当化する。どうやら大音量のカラオケは、50年前の戦争のPTSDに対処するのに役立つらしい。
     それに対して私は、戦後の日本はこのような振る舞いはしていないと反論したよ。
     そして現実ではまた誰かがこのような投稿をすることになるんだ。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     中国でさえ、国民を "文明化 "しようとしている。中国のツアー・グループに遭遇した人なら誰でもわかるように、それは確かに微妙な結果ではあるが、少なくとも彼らは努力している。

  7. 海外の反応

  8. >>3
     一部のベトナム人が文化を言い訳にして未開な振る舞いをするのは滑稽だと思う。私の愛犬でさえ、午前4時半にカラオケのスピーカーが鳴り響き、中年女性が路上で踊っているのを野蛮だと思っている。

  9. 海外の反応

  10.  ベトナムのカラオケをディスる曲を作って、彼らに向かって歌うべきだ。

  11. 海外の反応

  12. >>5
     それはかなり大変そうだな。自分ならカラオケ装置をジャミングするだろう。

  13. 海外の反応

  14.  ベトナムではガイドが全ての、そう全ての停留所で毎回なぜかブリトニー・スピアーズの昔の曲を歌っていた。
     そして自分はレッドブルを買って、写真を撮って、パフォーマンスが終わるのを待つんだ。
     本当にいい人だったよ。歌は下手だけどね。

  15. 海外の反応

  16.  これをベトナム文化では普通だと考えているコメント欄が多くて笑う。
     私たちの多くも、隣人がカラオケを歌うのを嫌っているし、それを禁止する法律を支持するだろう。

     ここでの問題は、法の執行が弱いことと、何としても対立を避けようとする文化だ。
     長年、権威主義的な政府のもとで生活してきたことで、国民は何事にも寛容になる。そのため、無作法で思いやりのない者が反社会的な行動をしても許されている。

  17. 海外の反応

  18. >>8
     同意だ。殆どのベトナム人がこれを嫌っているだろう。

  19. 海外の反応

  20.  私が理解できないのは、ベトナム語は声調言語だということだ。
     ベトナム語を話すには、音色のニュアンスを理解する必要がある。
     それなのに、なぜここにいる97.5%の歌手は、耐え難いほど音程が狂っているのだろうか?





  21. 海外の反応

  22. >>10
     言語のトーンは相対的なものだ。高音は中音より高ければよい。中音は低音より高ければよい。非常に低い声の話し手でもその言語を話すことができるのは、高音が中音よりわずかに高ければよいからだ。

     音楽は音符とリズムの組み合わせである。言語の音調とは異なり、それぞれの音には音階上の特定のピッチがある。歌うときには、その音程をタイミングよく正確にとらえる必要がある。カラオケアプリは、あなたの音程とタイミングを測定し、スコアを生成する。

  23. 海外の反応

  24. >>10
     誰かがこれを言うのを待っていた。渡しはベトナム人だけど、ベトナムの音楽は大嫌いだ。
     ベトナムの音楽は進化するのに時間がかかったし、今でもひどい。
     韓国や日本、あるいは中国のポップミュージックのようには決して聞こえない。

  25. 海外の反応

  26. >>10
     彼らは酔っ払っているので気にしない。

  27. 海外の反応

  28.  申し訳ないが、カラオケ歌手は概して音痴で歌がとても下手だが、声ではなく心で歌っている。
     それに大量のアルコールを摂取し、酔っ払っているときは正直、自分の声がどうであろうと気にならない。
     だから犬がアヒルの喉を噛むような声が出る

  29. 海外の反応

  30.  ははは、自分は逆に1ヶ月のベトナム滞在を終えて日本へ発ったばかりだ。
     今では日本の極端な秩序の中で、私は混沌が恋しくなっている。
     横断歩道の信号が変わるまで誰もいない道を渡れないとか、何事にも完璧な行列ができるとか、そういう単純なことで頭が狂いそうになる。

  31. 海外の反応

  32.  東京への片道切符を得ると良いだろう。

  33. 海外の反応

  34. >>16
     すでに何回か行ったけど、新幹線に乗ったり探検したりすると、すぐに高くつくんだ。できることなら泊まりたい。

  35. 海外の反応

  36.  だから私のヘッドホンにもイヤホンにもノイズキャンセリング機能がついているんだ。

  37. 海外の反応

  38.  騒音アレルギーなら、ベトナムはこの世の地獄だ。

  39. 海外の反応

  40.  カラオケはベトナムの汚点だ。なぜ騒音公害として違法化されないのか、私には理解できない。レストランに入って、誰かがカラオケを「歌っている」のを見つけたら、私はすぐに出て行く!












海外の反応ランキング
関連記事

コメント

ベトナム人はベトナム人が嫌いなんだな

ベトナム人は人間扱いする価値の無い屑というだけの事。
まあ外国人なんて皆こういう奴らばかり。

遵法精神がないからだよ!

こういうのは街などの自治体に具申して条例作ってもらうしかない

これだから未開人は困る

ベトナムは朝鮮とよく似てる、違いは支那に支配されながらも時に敢然と立ち向かった事と戦争に強い事、それ以外は朝鮮人ソックリだ、技能実習生の逃亡と窃盗癖、暴力性向で判明した

日本での外国人犯罪率って東南アジアから技術実習生を受け入れてからヤバイからな。そうその中でもグエンお前らは酷すぎる。

ベトナムにはジャスラックがいないからな
(ジャスラックは日本の団体だという野暮なツッコミはしないでくれよ)
もしいたら、連中は著作権料を請求してくるぞ

争いを避けたくて直接意見を言いづらい文化はアジア圏特有かも知れない

世の男性は女性の好みに合わせようとする傾向がある
もしベトナム女性がこれらを不快だと捉えているなら
ネットの中だけでも声を上げてみたらいかがかと。
かっこいいと勘違いしている馬鹿に気づかせるのが重要。

>>日本の極端な秩序

多くの日本人がこうする事が一番合理的で争いが無くてにストレスを溜めない方法だと思っているんですわ。
もちろん何も考えずただ他人の真似をしている人も居るし
新しい価値観によって変わる事もあるだろうけど

時に窮屈だけど、ルールを守れない大人が子供にルールを守るよう躾ける事は出来ないから大人も我慢するのです。

ルールを守ってる方が強いと思ってる日本人よりマシ。
警察国家の障害がここに出るとは思わなかった。

>>8
なんか誤解してるようだが、さすがのJASRACも個人宅で勝手に歌っている分には関与しないよ
音源にちゃんと金払って動画公開したりしないなら自由

騒音の定義がないんだろうか?
日本なら夜間であれば45デシベル以上は騒音と定義されているから迷惑防止条例違反になる

あと騒音は人体への影響もちゃんとあるしストレスの原因でもあるので一歩間違えれば傷害になるよ

マナーとかはともかく、そんなに音痴ばっかりなのか?
あと、一か月いるだけで些細な秩序に対してアレルギー出るとか草生える。よっぽど日本があわなかったんだろうけど。

>>ルールを守ってる方が強いと思ってる日本人よりマシ

ルールを守れない、守らないのは
自分の理性が感情や欲望に負けてしまっている事。
どちらがより未開で
精神力が強いのはどちらだと思いますか。

外国人犯罪ワースト3中国、韓国、ベトナムの一角を占めるだけの事はある、民度が低い。家畜・農作物は盗む、公的補助金の詐取、偽造………。ベトナム人を技能実習生にして入国させた経団連と経済同友会、各政党、ブローカー・受け入れ企業に全責任を負わせたい。欧州のイスラム移民や中国人と同じ様な存在。

うちのそばにも「おふくろ」と言うカラオケ
居酒屋みたいなのがあっていつも煩い
幸いうちは窓閉めれば聞こえなく出来るが
もっと近い家の人等はどうしているんかね

アジアって歌謡曲似てるんだな

路上ライブでもしてんのかと思ったら店の中で歌ってんの?
それはマナーじゃなくて建物の防音設備の問題では

ベトナム人のカラオケってそんなに違うのかw?
なんだか平和そうな愚痴にも見えるが。

>>11
文明国家なら当たり前の話ですやん
守らない奴の方が有利だと国家の存在意義が無いでしょ

参考例を聴いた限りベトナム人の歌が下手かどうかはわからんけど確かに音はデカすぎるな
店の防音設備が紙なのか屋外で歌ってるのか
なんにせよこんな町中に響き渡る音量でカラオケするには歌唱力にジャイアン並みの自信が必要

ガキの頃、隣家が深夜にカラオケ歌ってたことを思い出す
うるさいのもさることながら、リバーブかかった音が当時の俺にとっては吐きそうな程気持ち悪くて
布団の中で耳をふさぎながらやめてえええって泣き叫んでた

ニワトリは許してやれよ
東南アジアの言語ってなんであんな耳障り悪いんだろうな

>ベトナム人の多くは他人を気にかける能力を欠いており、悪い行いを完全に無視する

未開の国は共通してそんなモンだ。

日本も昭和時代ならベトナム以上に土人レベルが高かったけどね

↑×3
「耳障り」に良いも悪いもないよ。
「肌触り」や「舌触り」と違うので。

川沿いに住んでたときは屋形船から聞こえるカラオケを微笑ましく楽しんでたけど、
さすがに毎日だと住めないな。

国が経済発展したら嫌でも品行方正になる
今に内に遊んでおけ

カラオケマナーどころか、窃盗しない、という所から始めましょう

ワシの職場では男の上司が数少ない持ち歌の「亜麻色の髪の乙女」を入れたら部下の女性が勝手に唄ってデュエットも拒否していた。定年間際の男の唯一の持ち歌を、ワイが入れたらコレも部下が勝手に唄ってその人はうなだれていた。

>>26
『日本モー』が効かなくなったから、知る人の減った『日本の昭和モー』という工作員増えてるね 昭和40年生まれだが、食べ歩きは行儀悪いと親に躾られたし、殺人も相当変なやつにやられない限り心配する必要なかった 『通り魔』は昭和後期に生まれた言葉 80年代、米国で若い連中の親父狩り犯罪ニュースを聞いて驚いてたが、今は日本でも頻繁に起こり闇バイト強盗まである その現代でも日本は海外よりまだまだ治安いいからね