海外「『穏健派』のパレスチナ自治政府大臣が10月7日のイスラエル人虐殺は『英雄的』だったと発言」

翻訳元



  1. スレ主

  2.  パレスチナ自治政府の大臣が10月7日のイスラエル人虐殺は『英雄的』だったと発言。

     Palestinian Authority minister: Hamas's October 7 massacre of Israelis 'heroic'

     ファタハ中央委員会のジブリール・ラジューブ書記は、今月初めにクウェートで記者会見した際、ハマスによる10月7日のイスラエル南部での大虐殺を賞賛した、と地元紙がアラビア語で報じた。
     
     ラジューブは、数千人のハマスのテロリストがイスラエル南部に侵攻し、約1200人を銃撃、強姦、焼殺、斬首したこの攻撃を「驚天動地の出来事」と呼び、イスラエルの「侵略」に対する防衛行動だと表現した。

     ラジューブは、ハマスの攻撃は「パレスチナの人々が75年間戦い続けてきた、叙事詩と英雄譚に満ちた防衛戦争」の一部であり、パレスチナ問題を議題にすることなく、この国をより大きな中東に統合しようとする「イスラエル右派による」計画を阻止した、と述べた。 

     (世界ニュースフォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  まるで中世のように民間人への攻撃を称賛する。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     彼らはこれを祝ってから、起きたことを否定し、それをイスラエルの捏造だと呼び、また称賛している。

  7. 海外の反応

  8. >>2
     そして世界もそれを応援している。
     ヒューマン・ライツ・ウォッチ、アムネスティ、赤十字、国境なき医師団といった主要なNGOは、まるで他に仕事がないかのようにハマスの支援をしている。

  9. 海外の反応

  10. >>4
     国連とヒューマン・ライツ・ウォッチによる報道は、まったくうんざりさせられるものだった。完全に一方的な非難で、10月7日からの残虐行為には一言も触れていない。

  11. 海外の反応

  12. >>5
     カタールから金を貰っているから。

  13. 海外の反応

  14.  軍事作戦というより銃乱射事件に近い攻撃を称賛することは、誰からも非難されるべきだ。

  15. 海外の反応

  16.  だからテロリストと呼ばれるのだ。このような人たちと交渉することはできない。遅かれ早かれ、彼らは優位に立ったときに攻撃を仕掛けてくる。

     パレスチナ人が和平を望むのであれば、このような考え方の人々を政府のあらゆるレベルから追放しなければならないだろう。

  17. 海外の反応

  18.  世界の指導者達はハマスは恩恵なパレスチナ自治政府に取って代わるべきだと言っているが、彼らも同じようなことを言っている。そして彼らに金を与えている。

  19. 海外の反応

  20. >>9
     EUはパレスチナ自治政府に自爆テロに使われていること知りながら資金を送っていることに私はあきれているよ。





  21. 海外の反応

  22.  赤ん坊や民間人を狙って撃ち殺すことを称賛するって?世界の殆どの国がなぜパレスチナ人と関わりたくないのか明白では?

  23. 海外の反応

  24.  驚くことはない。パレスチナ自治政府は10月7日のテロのために300万ドルを割り当てた。(殉教者基金)

     https://en.m.wikipedia.org/wiki/Palestinian_Authority_Martyrs_Fund

  25. 海外の反応

  26. >>12
     それをインフラに使っていたらどうなるか想像してみてくれ。
     その代わりに彼らは暴力を永続化させている人々に金を払っている。

  27. 海外の反応

  28. >>13
     そしてガザはそれ以上の援助を受けたが、ハマスがインフラに投資したことはない。
     より良い生活と繁栄はパレスチナ人の優先事項ではない。
     優先されるのはユダヤ人を殺すことであり、そのために現金が使われるのだ。

  29. 海外の反応

  30.  最も穏健なパレスチナ指導部。「平和のパートナー」としても知られる。

  31. 海外の反応

  32.  10月7日のテロ攻撃ほどパレスチナの大義にダメージを与えたものはないだろう。
     少なくともここヨーロッパでは、サイレント・マジョリティが以前よりもずっとイスラエルに好意的になっているように感じる。以前は紛争についてあまり考えなかった人々、あるいはパレスチナに同情的だった人々も、今ではイスラエルに味方する傾向が強くなっている。

  33. 海外の反応

  34. >>16
     アメリカはさらに分裂してるよ。残念なことに、アメリカの多くの若い進歩主義者たちは、ハマスやヒズボラのプロパガンダにまんまと引っかかってしまったようだ。

  35. 海外の反応

  36.  パレスチナ人に問題があることを話し合う準備はまだできていないのか?

  37. 海外の反応

  38. >>18
     他のアラブ諸国が誰も彼らを欲しがらないのには理由がある。

  39. 海外の反応

  40.  テロリスト。












海外の反応ランキング
関連記事

コメント

聖地という名の利権(=資源)の奪い合い 
他人の物を欲しがるイスラエルサイドも
国民を人間扱いしないパレスチナサイドもいまいち応援できない
ただ、今はテロ組織を壊滅させてほしい

亡くなったイスラエル人の殆どはイスラエル軍による空爆である

パレスチナからすればイスラエルは領土を奪い続ける侵略者というテロリストより悪質な存在なんだから当然の発言だろうよ

聖戦と聖戦士の条件は満たしてると思う。
英雄ではない気がするけど。

だからまあパレスチナ側としては正しいことしてる認識なんだろ
イスラエルもそう
どっちの味方もしてはいけない

さすがは土人だ。

パレスチナ人も、イスラエル人も、高官でさえ「人類みなの命は大切」という建前を崩すの早すぎるだろ
お題目でも何でも良いから、唱えとけばそっちに味方はついてくだろうに。

『ヒューマン・ライツ・ウォッチ、アムネスティ、赤十字、国境なき医師団といった主要なNGOは、まるで他に仕事がないかのようにハマスの支援をしている。』


世界中のリベラルマスコミも同じで偽善にも程がある。アッバスだって喜んでいたに違いないだろうし、イスラム教徒はジハードを否定しない、それはイスラム教徒以外は全て攻撃対象だということ。

ネタニヤフの首でも獲ったのなら、まだ英雄的と称するのも彼らの立場的に筋が通らないでもないが、女子供を殺して英雄とは。パレスチナに真っ当な政治家が起つことが最難関のように思える。

誰が英雄か、は立場で違う。でも英雄的行為とはどういうものか、は同じでないとわかりあえない。

性.犯罪者を英雄視するとかどっかの半島かよ

パレスチナは被害者ぶるにはあまりに黒い
過半数がイスラエルの消滅を望んでいて、穏健派の政治家すらこのような発言をする国といったいどこが正常な関係を築けるのか
アラブ諸国は難民すら受け入れない
イスラエルにパレスチナ人は人ではないと言わせる
そんな彼らに問題がないとは到底思えない
ハマスの準構成員みたいなものかもしれない

結局、川口のクルド人問題や大分での土葬問題と一緒でイスラム過激派は自分たちのやり方以外は絶対に認めない。ハマスなんてイスラム国以上に極悪なテロ組織なんだから、ハマスとの和平はまずありえない。

古代からイスラエルの村を襲っては、ジェノサイドして略奪・強姦・投降したものを奴隷にしてたわけだけど、現代でもまだやっているというね
サウジなんかはそういう部族に対してやったら部族ごと抹殺な、ってことでやらなくなったけど、この人たちは今だに・・・中世どころか古代からですよコレ
聖地の奪い合い・・・とかじゃねえよ
そもこの聖地なんてユダヤのものなんだから、聖書の教えパクって自分たちに都合よく改変し聖地までパクってんのはキリスト教であり、イスラム教

>パレスチナからすればイスラエルは領土を奪い続ける侵略者

それはパレスチナと戦争になるたびに
イスラエルが勝って領土を広げてるだけだぞ
欧米がそれを認めないのはオイルマネーの影響があるからで
どっちもどっちなんだよ

>>3
イスラエルからすればパレスチナは国際的な約束を守ろうともしない不法滞在者なんだから排除して当然

だから片方の目線だけで何かを語る事はやめるべき
両方見比べた上で平和的解決を望むのであれば国際的な約束を守らないと絶対に終わる事はないのでパレスチナ側はどうやっても支持されないよ

確かに元々パレスチナに住んでいた一般の人からすれば悲劇だが、それが戦争と約束を放棄した結果だよ
そのために暴力を使ってもいいなんて認めてもらえる事はないし、なのに逆に相手の暴力が許されてしまうのはそれが法律だからだよ
刑罰と同じ理屈だよ、警察だけは銃を使っても許されるが犯罪者の銃撃が許される事はない

国際的な法律で見ればパレスチナとイスラエルは同等の立場じゃないんだよ
イスラエルは戦争勝者との交渉と約束で正式に場所を確保したが、パレスチナはそれを拒否した側なんだ
その理由は宗教的価値観が最優先だからでしょ
聖地が自国にないと許せないという宗教価値観のせいで聖地が呪われた地となってしまっているんだよ

何度も言うようにこれは国連の決めた事を守るかどうかの話でしかないんだよ

君は日本の法律を守りますか?
守るのであれば、死刑囚が死刑になる事にはなんの異論もないだろうね
守らないのであれば、死刑囚が処刑される事を一般市民への殺人だと叫ぶんだろう

司法と死刑囚の主張は同等ではない
一般市民を守るための死刑制度と、信者個人の宗教的価値観を守るためのテロ行為は全然違うもの
あたかもこれを同じものかのように「だったらこっちはいいのか!」と言うのは間違いだという事だよ

テロリストの存在価値はいがみ合っていればこそ。
憎しみの連鎖が途切れたらおまんまの食い上げだ。

お陰でイスラエルは空爆三昧だ。
そしてそれを同じく「英雄的」行為だと思ってるよ。
そしてそれは、欧米人のほとんどの心の奥底も同じだw

そりゃ国際秩序を守るためでない思想のテロリストは武力で鎮圧させられてもそれは英雄的でしかないよ
それが法律でしょ

犯罪者が鎮圧されて文句を言っても法律を破っていたら誰も納得できる根拠がないし、テロ行為を英雄視なんてするわけがない
逆に法律通りに犯罪者を打ち倒す事は英雄的だと評価されて当然だよ?

子供が腹を空かして盗みを働いたとする
それはもちろん可哀想だし助けてあげないといけない
だけど窃盗は犯罪だしそれに罰則が与えられる事は当然でしかないよ
それが法律
いくら感情的に可哀想でも法律を破ったら擁護の根拠がない
もちろん状況によって情状酌量の余地があったり減刑される事があるよ
だけど罪は罪なんだよ、可哀想という気持ちは理解できるし同感だけど、だからと言って罪にならないわけじゃないんだよ

ファタハの方がそれ言い出したら本当にパレスチナは終わりだろ
どっちもイスラエルと協力出来ないならイスラエル側が止まる理由がなくなる

お互い様でしょ。イスラエル側も似たようなことを言っているのだから。